読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おにぎりは世界を救う。

旅行のこと。遊びのこと。ごはんのこと。

初心者でも出来る!自転車で淡路島一周【通称アワイチ】〜準備編〜

ロードバイククロスバイクに乗るなら1度は憧れる

淡路島一周、通称アワイチ!

私はロードバイクを持っていながらもほとんど長距離を

走ったことがなかったんですが、意を決して挑戦してみました!!

 

今回はアワイチに行くまでの準備から、実際の体験までを

記事にしようと思います( ´ ▽ ` )ノ 

淡路島について

f:id:aphero531:20160903193635p:plain

参照:兵庫県ホームページ

海も山もあり温泉や観光スポット、ご当地グルメも楽しめる淡路島。

自転車で走るコースはおよそ150km。時計回りで走るのが標準みたいです。

1日で走ることも可能ですが、今回は1泊2日のプランの紹介です!

これだけは持って行こう! 

ドリンクボトル

長距離を走る際の水分補給は必須です!

そんな時に片手ですぐに飲めるタイプがオススメ。

 キャップを開ける必要なく軽く握るだけでOKです♪

 

ヘルメット 

ガッツリ走るなら用意しておきたいヘルメット。

わざわざ買うのもなーってちょっとためらったのですが

安全はお金で買うものです!ほぼみんな被ってます!

 

モンベルのヘルメットは比較的手が届きやすくっておすすめです!

レースで使える公認のマークが入ってないようなんですが、

別にレースに出る予定がなければこれで十分です♪ 

他で探せばだいたい1万円はしますが、これは5600円です!

 

輪行袋

現地まで車で行くのも1つですが電車を使う人も多いとおもいます。

その時に必要なのが輪行袋。自転車はそのまま電車に乗せられません。

 輪行については以下の記事がオススメです!

matome.naver.jp 

その他あれば便利なもの

携帯ホルダー

なくても大丈夫ですが、あれば便利!地図を確認したりアプリを使って携帯を

サイクルコンピューターとしても使ったりする際に必須のアイテム。

 防水で落下しにくいものを。サイズをしっかり確認して買いましょう! 

 *これさえあればサイコンいらずのオススメアプリ!!

Runtastic Road Bike

まさにサイクルコンピューターそのもので、携帯のGPS をONにするだけで

地図、天気、距離、スピード、ペース、消費カロリーの計算までしてくれます♪

自転車で走ったルートが記録されるのでオススメです!

https://www.runtastic.com/ja/apps/roadbike

  

雨具

突然の雨に対応できるようにしておけるようにしましょう!

天気に心配ないようなら軽い方が良いのでなくても大丈夫です。 

 

ザック用のカバーも安いもので1000円前後であるので

1つもってても損はないかなと思います( ^ω^ )

 

バイルバッテリー

携帯をサイコンとして使っていると気になるのが充電。

10000mAhという大容量で2000円少々というお買い得商品です!

2ポートで軽くて残量もみれる上に、LEDライトも付いてます。

iPhoneだったら5.6回はフル充電可能です♪ 

 

荷台

 簡単に取り外し出来る荷台です!日帰りなら必要ありませんが

1泊2日で着替えなどがある場合は荷台に荷物をくくりつけると快適です!

リュックで背負うと汗もかくし肩も凝ります(°_°)

ただ荷台で600g程あるのでその分自転車が重くなることを考えると

リュックを背負って走るのとそれぞれ利点・欠点はあります。。

  

他にロードバイクに乗る上で基本的なものとしては

ライト、グローブ 、おしりパッド、携行食、丈夫な鍵、小銭

ぐらいでしょうか( ´ ▽ ` )ノ 

ルートの確認をしよう!

以下のサイトがとってもわかりやすいのですが、

全長約150kmを一周するルートの他にも短く走れるルートもあります。

www.geocities.jp

 

1泊2日の場合は、1日目に多く走ることを考えて

宿は100km地点あたりがいいんじゃないかなと思います♪

 

午前中に50km、お昼休憩を挟んで50km走って

宿にチェックインが1番ベストですね( ^_^)/~~~

 

今回は115km地点にあるゲストハウス予約をしました!!

夏から秋にかけての土日はすぐ予約が埋まってしまうと思うので

アワイチを決めたらはやめに宿もおさえておきましょう♪

 今回はAwaji Tourist Trophy Houseに泊まりました( ^ω^ )

 

いざ出発!

実際に行ってきたレビューは次の記事で★


 

広告を非表示にする