おにぎりは世界を救う。

旅行のこと。遊びのこと。ごはんのこと。

県外の人は知らない!愛知の穴場スポット、自然とアートにふれる佐久島★

溢れる自然とアートが佐久島の魅力!

f:id:aphero531:20160602162400j:plain

土日で愛知県にある佐久島に行ってきました♪

愛知県の知多半島渥美半島の間の三河湾の真ん中あたりにあって

フェリーで約20分でいける、人口約250人ほどの島です。

関西からも1泊2日でいけるのですごくおすすめです!

 

f:id:aphero531:20160602161733j:plain

島は自然がいっぱいで、島じゅうに沢山のアート作品があり

レンタサイクリングで回ることができます♪

写真スポット沢山ですごく楽しい島です!!

 

ごはん屋さんやカフェもあるのでお昼ごはんや

休憩にも困ることはありません♪ 

大阪からのアクセスは片道約4時間!

f:id:aphero531:20160602160139j:plain

梅田から車で約3時間で、フェリー乗り場のある一色さかなセンターへ。

佐久島まではフェリーで約25分で到着します!

途中、土山SAで休憩するのがおすすめです。

大きなSAで、ちょうど中間地点くらいの場所じゃないでしょうか( ´ ▽ ` )ノ

 

フェリーは本数が限られているので余裕をもっていきましょう!

おすすめは11:30の便です。ついたらちょうどお昼ぐらいなので島でランチできます♪

もう1本はやいと朝だいぶ早くでないといけなくなるし、もう1本遅いと

島巡りする時間が少なくなってしまうので是非この時間でいきましょう! 

あさりとタコはマストで食べるべし!

f:id:aphero531:20160602160158j:plain

あさりが有名です。

是非大あさり丼を食べてみてください♪

なんと普通のあさりの3倍以上の大きさです!!

 

タコも有名です!タコしゃぶが定番の食べ方です。

ランチではあまりないので、宿泊する宿で食べてみてください♪

 

他にも海鮮が沢山とれるのでとても美味しいです!!

予約すればBBQを出来る場所もあります♪( ´▽`)

*なぎさ(海の家)TEL 0563-79-1062 

フォトジェニックなアートスポットがたまらない!

絶対するべきなのがレンタサイクルでの島巡り!

歩くには少し広すぎるので、自転車をおすすめします。

f:id:aphero531:20160602161837j:plain 

佐久島おすすめ&定番のスポット5選〜

 1.おひるねハウス

f:id:aphero531:20160602160239j:plain

コナンの映画のワンシーンにも登場した場所です。

佐久島の中でもかなりの人気スポットで、写真撮るのに並びます・・・。

行ったのが土曜だったのですごく混んでました。おひるねどころではないです。

 

なので翌日の朝に再度行ったら・・・!

気持ちよく写真が撮れました♪ 

日差しが暑くても中に入ると風が通り抜けてすごくすずしいです。

これぞおひるねハウス!

 

誰もいないとそれはそれでシャッターを押してもらえないんですが、、

今回は三脚を持って行ったのでセルフタイマーで対応♪

リモコンがあればさらにベストでしたね〜!!

 

2.イーストハウス

f:id:aphero531:20160602160402j:plain

おひるねハウスと同じ人がてがけたものです。

左右で実は少しつくりが違ってます。

ここはサンセットに合わせていくのがおすすめ!

 

f:id:aphero531:20160602160255j:plain

フェリーの乗車場所には東港と西港があるのですが、

イーストハウスが東港側なのでここらへんの宿に泊まると

夕方歩いていけるので便利です!

 

3.佐久島の秘密基地

f:id:aphero531:20160602160656j:plain

まさに秘密基地です!子供の頃の憧れ。行ったらわかります!

階段を登るとある、大きな窓からは海が見渡せます。

 

4.カモメの駐車場

f:id:aphero531:20160602161906j:plain

海岸線を走ってると突然現れるカモメ達!ほんとうに沢山います♪

 

5.クラインガルデン ウェルカムスペース

f:id:aphero531:20160602160500j:plain

タイルづかいがかわいいオブジェ!

佐久島」の名前が入ってるので記念撮影にも◎ 

サイクリングでの周り方のコツ

f:id:aphero531:20160602161713j:plain

出発は東港からでも西港からでも大丈夫です。

 

写真を撮りながら島を1周するのに全てのスポットを周るのには

4-5時間かかります。実際行った時はレンタサイクルの返却時間が

ギリギリになったので、翌日の朝にもう1度レンタサイクルをしました。

 

もちろん全て周らず、気になるアートだけしぼっていくのもいいと思います♪ 

結構坂道だったり山道だったりするところも多く思ってたよりハードでした!笑

 

おひるねハウスはとても混み合うので、宿泊した場合は朝一番で行くか

日帰りの観光客の人も多いので夕方に行くのもひとつだとおもいます。 

 

ちなみに自転車は8時〜17時までレンタルすることができます♪

1時間300円、2時間500円、無制限1000円で、島内で均一価格のようです! 

行ったからわかる、佐久島に持っていくべきもの!

カメラ

マストです!一眼レフ等、良いカメラを持ってくとなお楽しいです♪ 

 

三脚、カメラのリモコン

なくてもいいけどあると更に楽しめる。素敵な写真を撮りましょう♪

 

虫除け、かゆみ止め

結構山の中も通るので虫対策は必要です!

 

日焼け止め、帽子、サングラス

夏は日差しが強く暑いのでしっかり日焼け対策をしましょう!

 

お酒、お菓子

佐久島にコンビニやスーパーはありません。先に買い出しを!

ちなみに自動販売機があって、ビールや酎ハイなら買えます。

 

花火、チャッカマン

してる人は見かけませんでしたが、禁止という看板は見当たらなかったので

手持ち花火で、きちんとゴミを片付ければできそうでした!!

これも島内では手に入らなさそうなので必要なら先に買っていきましょう。 

知ればきっと行きたくなる島、佐久島!!

f:id:aphero531:20160602162106j:plain

いかがでしたか??

海水浴場もあるので夏は泳ぐことができます!

自然いっぱいなのでのんびりもできるし、サイクリングで体を動かしたり

美味しいものを食べたりアートに触れたりといろいろな楽しみができる

とってもおすすめな場所です!是非行ってみてください( ´ ▽ ` )ノ

 

sakushima.com

広告を非表示にする